最終更新:2015.08.17
 

6月23日登場 新ユニットまとめ

イシュグリア先遣隊

6月23日のアップデートで、「レア召喚」で虹扉からのみ出現する★5ユニットが追加されました。

1月より毎月恒例となった★7進化する新ユニット。第6シリーズとなる今回は、メインストーリーの舞台となるエルガイアにかつて存在した高名な召喚師たち。主人公やカルたち召喚師が所属する帝都ランドール「アクラス召喚院」の黎明期、密かに結成された「イシュグリア先遣隊」のメンバーです。

現在の召喚術の礎を築いたというスーパーエリートだけあって、その能力は超弩級。初期の★7ユニットすら霞んでしまうほどマルチな才能を欲しいままにしています。

業煉の神毅将グリフ

業煉の神毅将グリフ
業煉の神毅将グリフ業煉の神毅将グリフ

【LS:閃翔の霊覇刃
すべてのユニットのHPと攻撃力が30%アップ&クリティカル時、与えるダメージがかなりアップしBBゲージが大幅に増加

【EXスキル:豪将たる所以
BBおよびSBBに3ターンクリティカル率上昇効果を追加し、さらにクリティカル発生時、BBゲージが増加

【BB:ファーヴェント・ソリッド
敵全体に強力な炎属性14連ダメージ&3ターン味方全体の攻撃に炎水属性を付与&クリティカル時に与えるダメージをアップ

【SBB:グランドスクレイプ
敵全体に強力な炎属性17連ダメージ&3ターン味方全体の攻撃に炎水属性を付与&クリティカル時に与えるダメージをアップ&BBゲージ上昇量を増加

【UBB:炎獄『コンフラグレイト』
敵全体に超強力な炎属性21連ダメージ&3ターン味方全体のクリティカル時に与えるダメージを大幅にアップ&最大HPに応じて攻撃力がアップ

 解説:

秘密裏に結成された「イシュグリア先遣隊」の隊長・グリフの能力は、強者を好む魔神に見込まれてしまうほど破壊力抜群です。

LS(リーダースキル)は、先月の新ユニット冥装の賦創神レイス冥装の賦創神レイスと共通。
属性関係なく味方のHPと攻撃力を30%アップの効果は、どんな場面でも有用です。さらに、クリティカル時のダメージがアップし、BBゲージが大幅に増加する効果も加わります。これは★6ユニットの暁煌の元神オーン暁煌の元神オーンと同じもの。
なお、「クリティカル時のダメージアップ」効果のLSを持つ★7ユニットは、閻戯覇神キラ閻戯覇神キラ蒼剣の双神騎クルト蒼剣の双神騎クルト嵐薙の双颯神ディオン嵐薙の双颯神ディオンらがいます。クリティカル発生時は通常でも大ダメージを与えることが可能ですが、さらにダメージ量をアップしてくれる高火力のLSとなります。
BBは全体攻撃に加え、3ターン味方の攻撃に炎・水属性を付与します。過去にも焔麗煌神フロウラ海統帝神エヴィなど、パーティの攻撃に2つの属性を付与するユニットは存在していましたが、★7ユニットでは初。また炎&水属性という組み合わせはブレフロ史上初となります。
昨今では、「属性付与ユニット」というと炎水樹雷の4属性を付与する聖勇翠神クェイド聖勇翠神クェイドが主流となっていましたが、今回のグリフ世代の登場により、クェイドの牙城が崩される可能性が出てきました。
(例えば、グリフ+翠輝の悠奏神リベラ翠輝の悠奏神リベラで4属性付与になる上、それぞれの追加効果の恩恵も受けられる)

ここでも3ターン味方がクリティカル時に与えるダメージをアップする効果もプラスされます。こちらも冥装の賦創神レイス冥装の賦創神レイスのSBBと同じ効果ですが、グリフの場合は発動が早いBBとなります。
LS以外でクリティカル時ダメージアップ効果をパーティに付与できるユニットは非常に少ないため、非常に重宝するでしょう。
SBBはBB同様に、強力な全体攻撃と同時に3ターン味方の攻撃に炎水属性を付与&クリティカル時に与えるダメージをアップします。
さらに加え、BBゲージ上昇量を増加するという、幻命神獣サーガヴェル幻命神獣サーガヴェル熾砲の軍神妃ベスティ熾砲の軍神妃ベスティのSBBと同じ効果も付与されます。
2属性付与&クリティカルダメージアップに加え、BBゲージ上昇も助長してくれるマルチなSBBです。
グリフのLSとBB/SBBを見ての通り、彼はクリティカルに特化した能力を持つユニットだと分かるでしょう。
先月の新ユニット、冥装の賦創神レイス冥装の賦創神レイスとタイプは同じですが、BBおよびSBBの効果を見比べると、グリフには1つ足りないものがあります。それは、「クリティカル率をアップ」する効果です。
せっかくクリティカル時のダメージアップ能力があるのに、クリティカル自体の発生率を上げられないなら、先述の冥装の賦創神レイス冥装の賦創神レイス閻戯覇神キラ閻戯覇神キラ蒼剣の双神騎クルト蒼剣の双神騎クルト嵐薙の双颯神ディオン嵐薙の双颯神ディオン暁煌の元神オーン暁煌の元神オーンなど、クリティカル率アップの能力を持つユニットと組み合わせて、フォローする必要があるでしょう。

前置きが長くなりましたが、グリフはEXスキルを覚醒すると、BBおよびSBBに3ターンクリティカル率上昇効果が追加されます。EXスキルを覚醒することではじめて、冥装の賦創神レイス冥装の賦創神レイスと同等のクリティカル関連スキルを獲得できる点に注意です(とはいえ、属性付与の能力はレイスにはありませんが…)。
さらに加え、グリフのEXスキルには、クリティカル発生時にBBゲージが増加する能力まで加わります。BBおよびSBBによるクリティカル発生率を上げ、さらにクリティカル発生時にBBゲージ上昇を助長してくれるこのEXスキルは、是が非でも覚醒しておきましょう。
UBBはSBBを上回る超強力な全体攻撃に加え、3ターン味方のクリティカル時のダメージを「大幅」アップと、最大HPに応じて攻撃力をアップする効果です。
クリティカル時ダメージアップ効果は焔蓮の燼斧神ミセル焔蓮の燼斧神ミセル傀憑の忌呪神ユウラ傀憑の忌呪神ユウラと同じものとなり、最大HPに応じて攻撃力をアップする効果は熔神獄帝アルファ熔神獄帝アルファ幻命神獣サーガヴェル幻命神獣サーガヴェルと同じものです。
グリフのLSと合わせれば、クリティカル発生時は超絶ダメージが期待できるでしょう。さらに最大HPに応じて攻撃力もアップするため、ダメージアップはうなぎ登り。ユニットのタイプ「アニマ」が一番恩恵を受けるUBBとなっています。

溟穿の藍霊神アイリス

溟穿の藍霊神アイリス
溟穿の藍霊神アイリス溟穿の藍霊神アイリス

【LS:統天神の聖護壁
ガード時のダメージ軽減率がかなりアップし、ガード成立時にBBゲージがかなり増加&確率でダメージを少し軽減

【EXスキル:不変の願いと変わる心
通常攻撃のHIT数が増加

【BB:氷閻の刃棘
敵全体に強力な水属性12連ダメージ&3ターン味方全体の攻撃に炎水属性を付与&2ターン炎・樹属性ユニットから受けるダメージをすこし軽減

【SBB:カルト・グラオザーム
敵全体に強力な水属性15連ダメージ&3ターン味方全体に炎水属性を付与&敵の攻撃力、防御力を1ターン低下させる効果を付与&2ターン炎・樹属性から受けるダメージをすこし軽減

【UBB:溟凛の十字架
敵全体に超強力な水属性20連ダメージ&3ターン味方全体に炎・水属性が弱点属性へ与えるダメージをアップする効果を付与&2ターン炎・樹属性から受けるダメージを超絶低減

 解説:

ガード時のダメージ軽減率アップ&ガード成立時BBゲージ増加という特徴的なLSは、雷轟破神帝バルグラン雷轟破神帝バルグランに次いで2体目となります。こちらは、「防御力が30%アップ」がない代わりに軽減率が「かなりアップ」し、さらに蒼星の賢輝神エリモ蒼星の賢輝神エリモ葬刻巡神アロン葬刻巡神アロン氷嶽神ゼール・デウス氷嶽神ゼール・デウスらと同じ「確率でダメージを少し軽減」する効果も付いています。
敵の攻撃パターンを読むことで、ピンポイントにダメージを軽減したり、ダメージ半減BB/SBBの効果がない(バフ消し)ポイントで耐えたりできるガードは、これから特に試練戦記でより使うタイミングが増えていくでしょう。そんな中で、このLSはガードでもBBゲージが溜まったりと、そのガードすることへのメリットを大きくしてくれます。
ちなみに、近い効果を持つスフィアでシ・オプス幻影機構シ・オプス幻影機構があります。もし所持しているなら、組み合わせて効果を重ねがけして使うと、面白い戦い方ができると思われます。
EXスキルは裂覇の豪魔神ラーガ裂覇の豪魔神ラーガ熾砲の軍神妃ベスティ熾砲の軍神妃ベスティと同じく、覚醒後は自身の通常攻撃回数が倍になります。
スフィア宝剣レクシーダ宝剣レクシーダを装備時と同じ効果となり、攻撃回数の増加によって与ダメージ、スパーク発生率、BC・HCの排出量が常に増えるため、アイリスをパーティに加えるなら必ず覚醒しておきたいスキルです。(なお、アイリスにレクシーダを装備させるとさらに攻撃回数が倍加します)
BBは、強力な全体攻撃に加えて、味方全体の攻撃に炎水属性を付与する効果を持ちます。これは上の業煉の神毅将グリフ業煉の神毅将グリフと同じで、複数属性を持つボスがいるレイドバトルなどで特に効果を発揮するでしょう。
また、グリフはさらに火力を上げる効果が付いていましたが、こちらは逆に「炎・樹属性ユニットから受けるダメージをすこし軽減」という守り寄りの効果が付いています。この一部の属性からのダメージ軽減という効果は、雷轟破神帝バルグラン雷轟破神帝バルグラン神凱の聖騎皇ウィル神凱の聖騎皇ウィルのUBBではありましたが、BBではアイリスが初となります。(バルグランとウィルは超絶軽減効果です)
炎・樹属性からのダメージ軽減ということで、現在すぐに思いつくのはエクストラ試練の蒼の衝撃でしょう。1バトル目での闘刄烈神ルジーナ闘刄烈神ルジーナ熾炎輝神セリア熾炎輝神セリア戦でピッタリの効果なので、まだクリアしていない人にとっては、まさに救世主のような存在と言えます。
SBBには、強力な全体攻撃+BBと同じ炎水属性付与と「炎・樹属性ユニットから受けるダメージをすこし軽減」効果に加えて、「敵の攻撃力、防御力を1ターン低下させる効果を付与」が付いています。
これまでも、味方全体の攻撃に敵の攻撃力を低下させる効果の付与は熾旋の鳳燥神ルビィ熾旋の鳳燥神ルビィ雅龍玄影神カグラ雅龍玄影神カグラが、確率で攻撃力と防御力を低下させる効果は閻戯覇神キラ閻戯覇神キラ輝装賢神ファダル輝装賢神ファダルらが持っていましたが、攻撃力と防御力を低下させる効果の付与はアイリスが初です。
低下の威力は低めですが、攻撃・防御力両方下げることができ、それを味方全員に付与できる利点は大きいでしょう。
UBBは、SBBを上回る超強力な全体攻撃に加えて、3ターン味方全体に炎・水属性が弱点属性へ与えるダメージをアップする効果を付与してくれます。これは雅龍玄影神カグラ雅龍玄影神カグラのBB/SBBに少し似ていますが、UBBとあってこちらは威力アップ効果がかなり高くなっています。敵が炎または樹属性の場合、自分のパーティを敵に合わせて炎または水属性でかためれば、このUBBを発動することで一気に敵HPを削ることが可能となるでしょう。
さらに、2ターン炎・樹属性ユニットから受けるダメージを超絶低減する効果も持ち合わせているので、こちらは大ダメージを与えつつ、敵からのダメージは2ターンの間ほとんど受けずにすむという、一方的に有利な状況にできます(敵が炎・樹属性の場合のみ)。
特に使える場面としては、やはりエクストラ試練の蒼の衝撃レイドバトルではボス煉神ナルダ・デリア怪樹クイーンシプラなどが出現するクエストで有効となるでしょう。

翠輝の悠奏神リベラ

翠輝の悠奏神リベラ
翠輝の悠奏神リベラ翠輝の悠奏神リベラ

【LS:天神の法力
攻撃BB使用時の威力がかなりアップ&BBゲージ上昇量が大幅にアップ&BC、HCのドロップ率をアップ

【EXスキル:微笑みに潜む強さ
被ダメージ時、確率でHPがすこし回復&1ターンごとにHPがすこし回復する

【BB:フェアリーダスト
敵全体に強力な樹属性15連ダメージ&3ターン味方全体の攻撃に樹雷属性を付与&防御力・回復力をアップ&BC・HCの出現率をアップ

【SBB:フォルティス・ブライト
敵全体に強力な樹属性18連ダメージ&3ターン味方全体の攻撃に樹雷属性を付与&回復力に応じて攻撃力がアップする効果を付与&被ダメージ時にBBゲージをかなり上昇

【UBB:アンドラステ
敵全体に超強力な樹属性22連ダメージ&2ターン味方全体に攻撃BBの攻撃力をアップする効果を付与&3ターン回復力に応じて攻撃力がアップする効果を付与

解説:

LSは、攻撃BB使用時の威力アップという皇翔機神ネメス・ギア皇翔機神ネメス・ギアで初実装された効果を持ちます。パーティ全員のBB/SBB/UBBの威力が上がるこの効果は、通常攻撃の威力が上がらない代わりに、「○属性ユニット」や「5属性以上で」などの条件がないので、パーティのサブを好きに選べる利点があります。
また、皇翔機神ネメス・ギア皇翔機神ネメス・ギアと比べて威力アップ効果は低めになっていますが、こちらはBBゲージ上昇量アップに加え、BC、HCのドロップ率をアップ効果も持っているのが特徴です。BCだけでなく、HCも増やしてくれるというのがポイントでしょう。なお、「BC、HCのドロップ率をアップ」の効果は同じ世代である聖皚の覇断神クランツ聖皚の覇断神クランツと同等です。
BBは全体攻撃に加え、樹雷属性を付与する能力を持ちます。この世代の一つの特徴である2属性の付与以外にも、めずらしいのが防御力・回復力をアップする効果です。
防御力を上げるBB/SBBを持ったユニットは多いのですが、回復力を上げてくれる★7ユニットは禍神冥帝フィーヴァ禍神冥帝フィーヴァくらいで、実はあまりいません。アップ効果もリベラは高めなため、最近増えてきた「回復力ダウン」付与への対策としても有効でしょう。
また、BC・HCの出現率をアップという、どんな場面でも嬉しい効果も備わっているので、かなり使いやすいものとなっています。なお、この効果は裂覇の豪魔神ラーガ裂覇の豪魔神ラーガのBBと同等です。
SBBは強力な全体攻撃と、BBと同じく樹雷属性の付与に加え、回復力に応じて攻撃力がアップする効果を付与します。これは神焉の煉界姫アリス神焉の煉界姫アリスのSBBと同じもので、効果はアリスの方が上ですが、リベラは自身のBBで回復力を上げられるので、その分転換率を高めることができます(アリスはUBBで回復力超絶アップできますが実用性が低めです)。 そのため、BBとSBBの使い分けがより重要なユニットと言えるでしょう。
また、「被ダメージ時にBBゲージをかなり上昇」効果を持ち合わせている点も見逃せません。試練戦記レイドバトルで、敵が単体などの場合には、これがあるとないとでは戦いやすさが断然違います。敵にBBゲージ吸収をされた後、追撃でBBゲージが回復して助かった…なんて場面も少なくありません。なお、性能は神獄の夜葬姫キクリ神獄の夜葬姫キクリ熾砲の軍神妃ベスティ熾砲の軍神妃ベスティと同等です。
EXスキルは、被ダメージ時に確率でHPが回復、さらにターン経過でもHPが回復するという、生存率を高めるものとなっています。
少しの回復量とはいえ、被ダメージ時に確率でHPが回復する効果は、ゼロになる直前に回復して死亡を免れられたりするのでその効果は大きいです。なお、この性能は禍神冥帝フィーヴァ禍神冥帝フィーヴァ煌翼の煉覇神ラヴァ煌翼の煉覇神ラヴァ神託の真騎聖アーク神託の真騎聖アークらと同等です。
それに、1ターンごとのHP回復も、自身のBBで回復力を上げれば、その回復量をわずかですが増やすことができるので、実感できるくらいの効果は得られるでしょう。
UBBはSBBを上回る超強力な全体攻撃に加え、2ターン味方全体に攻撃BBの攻撃力をアップする効果を付与します。これは煌翼の煉覇神ラヴァ煌翼の煉覇神ラヴァ裂覇の豪魔神ラーガ裂覇の豪魔神ラーガ神託の真騎聖アーク神託の真騎聖アーク冥装の賦創神レイス冥装の賦創神レイスらと同等です。
さらにこれに加えて、3ターン回復力に応じて攻撃力がアップする効果も付与されます。効果は熾旋の鳳燥神ルビィ熾旋の鳳燥神ルビィと同等ですが、SBBと同様にBBで回復力を上げておくことで、その転換率を高められるので、より有効に使うことができます。
BB/SBB/UBBで効果がそれぞれ違い、一人で何役もこなせる優秀な便利屋ユニットですが、その分扱い方が難しいユニットともいえるでしょう。

嵐激の雷魂神ロア

嵐激の雷魂神ロア
嵐激の雷魂神ロア嵐激の雷魂神ロア

【LS:閃統天神の霊力
すべてのユニットのHPと攻撃力が30%アップ&スパーク時、与えるダメージがかなりアップしBBゲージが増加

【EXスキル:継承される技術
BBおよびSBBに2ターン防御無視攻撃付与効果を追加し、さらにスパーク時、BBゲージがすこし増加

【BB:雷獣棍 千神裂き
敵全体に強力な雷属性15連ダメージ&2ターンの間、確率で敵が受けるスパークダメージがすこしアップ&3ターン味方全体の攻撃に樹雷属性を付与

【SBB:雷獣棍 叢雲千神裂き
敵全体に強力な雷属性19連ダメージ&2ターンの間、確率で敵が受けるスパークダメージがすこしアップ&3ターン味方全体の攻撃に樹雷属性を付与&スパーク時のダメージアップ

【UBB:天雷絶 虎吼嵐
敵全体に超強力な雷属性23連ダメージ&1ターンの間、敵が受けるスパークダメージがアップ&3ターン味方全体のスパーク時のダメージアップ

解説:

スパーク強化に特化したスキルを兼ね備えたユニット。

LSは、属性関係なく味方の最大HPと攻撃力を30%アップする能力で、業煉の神毅将グリフ業煉の神毅将グリフと同じくパーティの攻撃力(攻め)と最大HP(守り)を底上げしてくれる万能スキルです。
そのうえスパーク時に与えるダメージもかなりアップし、かつスパーク発生によりBBゲージが増加する効果も加わります。これは裂覇の豪魔神ラーガ裂覇の豪魔神ラーガのLSとほぼ同様で、与えるダメージはラーガが上ですが、BBゲージの増加効果は同性能となるため、通常のクエストから、試練や戦記、フロンティアハンターまで、あらゆるクエストで使える非常に便利なLSです。
EXスキルもLS同様、スパーク時にBBゲージがすこし増加する能力があります。LSと合わせれば、スパーク発生時のロアのBBゲージはかなりの早さで溜まります。
さらに、EXスキル覚醒後のロアのBBおよびSBBには、2ターン味方の攻撃に防御無視効果を付与する能力が追加されます。そのため、LSの効果「スパーク時のダメージアップ」に加えて防御無視攻撃が貫通した際は超絶大ダメージも期待できます。
BBでは全体攻撃に加え、3ターン味方の攻撃に樹・雷属性を付与します。
攻撃に2属性付与する能力で、樹属性と雷属性という組み合わせは、同世代の新ユニット翠輝の悠奏神リベラ翠輝の悠奏神リベラと同様となります。
さらに2ターンの間、確率で敵が受けるスパークダメージがすこしアップするという、BB/SBBではブレフロ史上初の効果が付与されます(UBBでは幻命神獣サーガヴェル幻命神獣サーガヴェルが同様の能力を保有)。
この効果は味方への補助効果ではなく敵に与える「デバフ効果」となり、LSであるスパーク時のダメージアップとは別物であることから、効果が重複します。そのため、スパーク発生時のダメージは、LSと合わせるとかなりの大ダメージが期待できるでしょう。
SBBは強力な全体攻撃に加え、3ターンの間スパーク時ダメージをさらにアップする効果が付与されます。
スパーク時のダメージアップ効果は裂覇の豪魔神ラーガ裂覇の豪魔神ラーガも同様の能力をもっており、ダメージアップ率はラーガが上ですが、ロアの場合は、LSの効果+SBBでのダウン効果+SBBでの補助効果という3つのスパークダメージアップ効果が適用され、さらにEXスキル覚醒後はBB/SBBで防御無視効果も付与できることから、スパーク発生時のダメージ量はとてつもないものとなります。
UBBはSBBを上回る超強力な全体攻撃に加え、1ターン敵が受けるスパークダメージが「確定」でアップし、3ターン味方のスパーク時のダメージもアップする効果が付与されます。
これにより、ロアのBB/SBB/UBBすべてのブレイブバーストの効果に敵のスパークダメージをアップする「デバフ効果」が付与されることになります。
敵が受けるスパークダメージアップ効果は幻命神獣サーガヴェル幻命神獣サーガヴェルと、味方に付与するスパークダメージアップ効果は皇翔機神ネメス・ギア皇翔機神ネメス・ギア紅槍の双神騎クレア紅槍の双神騎クレアなどと同じものとなります。

スパークダメージアップ効果に特化したロアのUBB発動の際は、ぜひとも手数の多いユニットでパーティを構成し、数多くのスパークを発生させたいところです。
そこで与えられるダメージは、もはや計り知れないものとなるでしょう。

聖皚の覇断神クランツ

聖皚の覇断神クランツ
聖皚の覇断神クランツ聖皚の覇断神クランツ

【LS:五光霊神の天命
パーティのユニットが5属性以上でHPが30%アップ&攻撃力が100%アップ&BC、HCのドロップ率をアップ

【EXスキル:開花を待つ才能
BBの発動に必要なBBゲージを軽減&確率でダメージを20%軽減

【BB:輝燕蒼煌断
敵全体に強力な光属性12連ダメージ&3ターン味方全体の攻撃に光闇属性を付与&1ターンの間、受けるダメージを半分に軽減&すべての状態異常を回復

【SBB:カリス・クレイモア
敵全体に強力な光属性16連ダメージ&味方全体のHPを大回復&3ターン味方全体の攻撃に光闇属性を付与&1ターンの間、受けるダメージを半分に軽減

【UBB:アース・ディヴァイダー
敵全体に超強力な光属性20連ダメージ&2ターンの間、味方全体に防御力に応じて攻撃力がアップする効果を付与&受けるダメージを1/4に軽減する

解説:

秘密裏に結成された「イシュグリア先遣隊」の隊長業煉の神毅将グリフグリフより、隊長代理に任命されたクランツ。 その能力は、アイリス、リベラ、ロア、カフカたち4人を取りまとめるのにふさわしいスキルを持っています。

LSは、パーティのユニットが5属性以上で全員の攻撃力を100%かつ最大HPを30%アップするうえ、さらにBCおよびHCのドロップ率をアップしてくれます。
パーティの攻撃力(攻め)と最大HP(守り)を底上げし、さらにBBゲージとHPの上昇をサポートしてくれるという、非常に気の利いたスキルです。
五光系LSを持つ★7ユニットでは、焔蓮の燼斧神ミセル焔蓮の燼斧神ミセル聖勇翠神クェイド聖勇翠神クェイドに続き3体目となります。
EXスキルは、確率でダメージを軽減する能力に加え、BBの発動に必要なBBゲージを軽減します。
BBゲージ軽減能力は、蒼星の賢輝神エリモ蒼星の賢輝神エリモのEXスキルと同様で、一見地味に見えますが、このEXスキルを覚醒したクランツのBBゲージの溜まりは眼を見張るものがあります。
BBは全体攻撃に加え、3ターン味方の攻撃に光闇属性を付与します。
攻撃に光と闇属性を両方付与できる★7ユニットとしては、耀援の煌妃神リノン耀援の煌妃神リノンに続いて、今回追加されたクランツと螺焉の虚骸神カフカ螺焉の虚骸神カフカが第2世代となります。
なおクランツもリノンのBB同様にすべての状態異常を回復する効果を持ちますが、HP回復に重点をおいたリノンに対し、クランツは1ターンの間、受けるダメージを半分に軽減するという、いわゆる「半減ユニット」の能力も兼ね備えています。

「全体攻撃&攻撃に光闇属性付与」と「味方のダメージ軽減&状態異常回復」といった、まさに至れり尽くせりのBBとなっています。
召喚術研究所の試練に登場する敵は光闇属性が多く、ダメージ半減や状態異常対策は必須となってくるため、クランツの能力はまさに試練向けと言えるでしょう。
SBBはBB同様に、強力な全体攻撃&3ターン味方の攻撃に光闇属性を付与し、1ターン受けるダメージを半分に軽減。さらに加え、SBBでは味方のHPを大回復するという、回復ユニットとしての役割も持ちます。
2属性付与&ダメージ半減に加え、HPも回復してくれるので、こちらも試練などの強敵に挑む際に助かる能力です。状態異常回復にはBBを、HP回復にはSBBと、状況に応じて使い分けていくような立ち回りとなるでしょう。
「ダメージ半減+回復」という役割は、今までは蒼星の賢輝神エリモ蒼星の賢輝神エリモの独擅場でしたが、クランツの登場によってユニットの選択肢が1つ増えたといえます。
さらにクランツの場合は「半減+回復+攻撃+属性付与」と、敵への攻撃もこなせるため、非常に使いやすいSBBとなります。
UBBはSBBを上回る超強力な全体攻撃に加え、2ターン味方の防御力に応じて攻撃力がアップする効果を付与し、さらに受けるダメージを1/4に軽減する効果を持っています。
「防御力を攻撃力に転換」する効果は、雷轟破神帝バルグラン雷轟破神帝バルグラン氷嶽神ゼール・デウス氷嶽神ゼール・デウスと同様で、「ダメージを1/4に軽減」する効果は★7半減ユニットではもはや“標準”のUBBとなります。
昨今の試練などでは、特定のタイミングで「ダメージ1/4軽減UBB」を発動する場面が多くなってきていますが、クランツのUBBは超強力な全体攻撃と味方の攻撃力アップまで行える、「守り」と「攻め」を兼ねたものなので、高難易度のクエストを優位に進めることができるでしょう。

螺焉の虚骸神カフカ

螺焉の虚骸神カフカ
螺焉の虚骸神カフカ螺焉の虚骸神カフカ

【LS:悪疫統神の轟咆
すべてのユニットの攻撃力が80%アップ&高確率でランダムに状態異常を付与&被ダメージ時、BBゲージが増加する

【EXスキル:堕ちた覚醒
被ダメージ時、確率でBBゲージがすこし増加&状態異常の敵へのダメージが大幅に上昇

【BB:フォーリーディザイア
敵全体に強力な闇属性15連ダメージ&3ターン味方全体の攻撃に光闇属性を付与&被ダメージ時、相手に確率でランダムに状態異常を付与する効果を付与

【SBB:シェロム=アングウィス
敵全体に強力な闇属性18連ダメージ&3ターン味方全体の攻撃に光闇属性を付与&すべての状態異常効果付与&最大HPに応じて攻撃力がアップ

【UBB:ペルセフォネ
敵全体に超強力な闇属性22連ダメージ&3ターン味方全体に、被ダメージ時、相手にランダムに状態異常を付与する効果を付与&攻撃にすべての状態異常効果付与

解説:

LSは、すべてのユニットの攻撃力が80%アップするという、熔神獄帝アルファ熔神獄帝アルファ傀憑の忌呪神ユウラ傀憑の忌呪神ユウラ殲界の煌神姫リゼ殲界の煌神姫リゼ烈剱の猛神将トウテツ烈剱の猛神将トウテツ冥鎖鋼姫シルヴィア冥鎖鋼姫シルヴィアらと同じで、★7ユニットでは定番となっているものとなります。
それらどのユニットも、加えてもう一つ効果が付いていますが、今回のカフカには「高確率でランダムに状態異常を付与と、「被ダメージ時、BBゲージが増加する」の2つ効果が備わっています。どちらも面白い効果で、攻撃力80%アップの効果も考えると、アリーナのリーダーとしても良いのではないかと思います。(好きなユニットを選べて、全員が状態異常を付与でき、BBゲージも増える)
状態異常付与は荊霊神姫トーラ荊霊神姫トーラ輝装賢神ファダル輝装賢神ファダル鎗駆崇神帝ヴェルニル鎗駆崇神帝ヴェルニルと同等で、被ダメージ時のBBゲージ増加は凰雷天神ディアナ凰雷天神ディアナと同じくらいです。
EXスキルは、被ダメージ時、確率でBBゲージがすこし増加するもので、煌翼の煉覇神ラヴァ煌翼の煉覇神ラヴァ神託の真騎聖アーク神託の真騎聖アークと同等になります。
特徴的なのがもう一つの効果、状態異常の敵へのダメージが大幅に上昇するというもの。これは初登場のスキルで、状態異常になっている敵に対してのダメージが増されるという、ユニークな効果です。この効果を活かすためには、なにより敵を状態異常にかけないといけませんが、カフカ自身がそれに特化しているため、普通に戦っているだけで、この効果は発揮されることでしょう。
BBは全体攻撃に加え、味方に光闇属性を付与します。いまのところ★7では耀援の煌妃神リノン耀援の煌妃神リノンと、同世代の聖皚の覇断神クランツ聖皚の覇断神クランツが同じ効果を持っていますが、どちらも光属性ユニットなので、闇属性に限定すれば★7で唯一となります。(★6では白銀の冥神グラデンス白銀の冥神グラデンスも優秀ですが)
さらに、鎗駆崇神帝ヴェルニル鎗駆崇神帝ヴェルニルで衝撃だった「被ダメージ時、相手に確率でランダムに状態異常を付与する効果を付与」も付いています。これは、相手の連続攻撃を麻痺にしてキャンセルしたり、怪我にしてその後の威力を減らせたりできる可能性を持つ、罠のような面白い効果です。できれば、常にこの効果は味方に付与しておいて、敵の攻撃を待ちたいところです。
SBBは強力な全体攻撃に加え、BBと同じく光闇属性を付与する効果を持っています。さらに、すべての状態異常効果付与と、最大HPに応じて攻撃力がアップするという、これまた面白い2つの効果が付いています。
状態異常付与に関しては、BBが反撃のような効果だったのに対し、SBBではこちらから付与しにいくという別のものとなっています。なので、どちらも発動させれば、状態異常付与できる確率を単純に考えて2倍にすることが可能です。EXスキルの「状態異常の敵へのダメージが大幅に上昇」の効果を発揮するためにも、これは狙っていきたいところでしょう。なお、付与確率は雷轟破神帝バルグラン雷轟破神帝バルグラン覇鎧の麗神姫エデア覇鎧の麗神姫エデアより少し低めだと思われます。
味方全体への「最大HPに応じて攻撃力がアップ」効果は、熔神獄帝アルファ熔神獄帝アルファ幻命神獣サーガヴェル幻命神獣サーガヴェルのUBBではありましたが、SBBとしては初です。今後詳しい検証が必要ですが、幻命神獣サーガヴェル幻命神獣サーガヴェルなどのLSやBBでHPを底上げし、このSBBで攻撃力に転換すれば、なかなかの効果が期待できると思います。他の転換バフと比べると、BB/SBBで元の最大値の底上げがしにくいという点もありますが、LSでの底上げのみと割り切ってしまうなら発動のタイミングが難しくなくてすむと考えることもできるでしょう。
UBBはSBBを上回る超強力な全体攻撃に加え、被ダメージ時に状態異常を付与する効果の付与と、攻撃にすべての状態異常効果を付与するという、ダブルでの状態異常付与能力となっています。
こちらから付与する効果は、荊霊神姫トーラ荊霊神姫トーラのUBBと同等で、100%の確率で付与することができます。(ただし、敵によってかかる状態異常が決まっていたり、耐性の高低があります)
被ダメージ時に状態異常を付与する効果の方も100%で、こちらは必要ないように思えますが、場合によってはその効果を感じられる時があります。たとえば、麻痺や呪いや毒など、瞬時に回復してしまうものだったり、相手側に状態異常を回復するユニットがいる場合だったり、そんなときはトラップのようなこちらの効果が役に立つでしょう。

コメント

ウルジをクリアして、クランツ、リベラが言っているアイツやあの子が誰を指しているのか、ようやくしっくり来た。 -- 2015/08/04 13:43

クランツの解説欲しいなぁ。待てずに1体あげるのやつクランツにしたけど。詳しい使い方が知りたい -- 2015/07/10 08:08

解説まだかなぁ…早くみたいなぁ(>_<) -- 2015/07/09 09:08

アイリスがほすい -- 2015/07/03 18:39

アイリス早速出番来たなぁ・・・(白目) -- 2015/06/30 18:01

解説まだ? -- 2015/06/29 09:26

アイリスの守護霊がソディウスにしか見えん -- 2015/06/28 00:58

カグネついてますね。 -- 2015/06/27 02:23

カフカがとてもグールに見える -- 2015/06/27 00:29

↓の人たち、すごい推理力ですね♪ -- 2015/06/25 17:43

送信

※他ユーザーへの誹謗、わいせつな言葉、その他不適切なコメントは削除されることがあります。