最終更新:2015.08.24
 

1:鬼人と呼ばれし存在 | 呪われし炎鎧

クエスト一覧

クエストについて

グランガイアの英雄にスポットをあてた高難易度クエスト『グランガイア戦記』シリーズの第14幕。

本編は、異界から出現した呪いの鎧「ヴィシュラ」をめぐる激戦のストーリー。異界から呪鎧を追ってきた氷機妃レーゼ氷機妃レーゼ人型掃討兵器リリス人型掃討兵器リリス、リリスに強い興味を抱く錬侯のディルマ錬侯のディルマ空導士ラスハイル空導士ラスハイル、鎧の呪いに侵されてしまった鬼武人ヴィシュラ鬼武人ヴィシュラや、彼を助けたい親友魔剣士ロギオン魔剣士ロギオン、これを利用しようとたくらむ死術師シダ死術師シダなど、さまざまな思惑を抱えた複雑な人間模様が交差する。

クエスト 体力 バトル EXP
1:鬼人と呼ばれし存在3045000
2:鬼人との決戦30410000
3:敗北…そして未来へ50310000
4:残された者3025000

パーティ&アイテム編成

パーティ編成のポイント:

6属性すべてのユニットが出現するため、味方の攻撃に複数属性(できれば全属性)を付与できるユニットでパーティ編成すると、敵を一掃できて楽になる。

「防御無視攻撃」や「強力な単体攻撃」などの大ダメージ攻撃に備えて、ダメージ半減ユニットも加えたい。

また、レーゼの攻撃には常に麻痺効果があるほか、ヴィシュラの攻撃にはランダムに状態異常付与がある。状態異常回復/無効化ユニットや、回復アイテムで対策しておこう。

vol.1:鬼人と呼ばれし存在

 出現ユニット

攻略POINT:


ブレイブフロンティア

バトル1では、鬼武人ヴィシュラ鬼武人ヴィシュラ単体との対戦。
強力な全体攻撃に加え、呪いや毒などの状態異常を付与してくることから、状態異常対策は必須となる。状態異常を回復できるユニット、もしくはアイテムを持って挑もう。
敵からのダメージについては、半減ユニットさえ連れていければ特に心配することはない。
ただし、敵は単体であるためBBゲージの排出は少ないため、なるべくBBゲージ上昇を助長するユニットも連れていくと安心だ。


ブレイブフロンティア

バトル2では、最初は氷機妃神レーゼ氷機妃神レーゼ、人型掃討兵器リリスの2体と対戦。
その後、2ターン目に空導神ラスハイル空導神ラスハイルが、3ターン目に錬候神ディルマ錬候神ディルマが登場する。
ラスハイルを敵だと認識したリリスは、ラスハイルを攻撃。ディルマはリリスを見て「キレイだ…」と一目惚れするチグハグぶり…
2ターン以内に戦闘が終わればラスハイルとディルマは登場してこないため、一気に倒してしまおう。
なおレーゼを先に倒すと「マスターの保護を優先」とのことで、リリスも戦闘から離脱するため、まずは麻痺攻撃もうっとおしいレーゼを集中攻撃で片付けると楽。


ブレイブフロンティア

バトル3では、魔双神ロギオン魔双神ロギオン単体との対戦。
特に注意すべき攻撃パターンはないが、3ターン目になるとロギオンに戦闘不能を一度耐える効果が付与され、倒してもHPを200000回復して復活する。
戦闘を長引かせないためにも、なるべく3ターン以内で倒したいところ。
ただし、さほど怖い相手ではないため、この後のバトル4に備えて全員のBBゲージをできるだけ満タンにしておきたい。


ブレイブフロンティア

最終バトルでは、氷機妃神レーゼ氷機妃神レーゼ錬候神ディルマ錬候神ディルマ空導神ラスハイル空導神ラスハイル人型掃討兵器リリスII人型掃討兵器リリスIIが一気に出現し、総攻撃を受けるため、1ターン目からダメージ半減できる状態で挑みたい。(相変わらず、ディルマは「俺のリリスに手を出すヤツは全部ぶっ潰す!」と鼻息荒く…)
ただし、それほど攻撃力は高くなく、かつ敵は4体もいることからBBゲージも溜まりやすいため、力を振り絞り一気に倒してしまおう。
ここでもレーゼからの攻撃は麻痺効果があるので注意。また、リリスIIは残りHPが50%を切ると、攻撃力および防御力がダウンする。


初回クリア報酬:

50万ゼルと10万カルマ。二回目以降はない。

 

【vol.2:鬼人との決戦】へ→

クエスト一覧

コメント

1:鬼人と呼ばれし存在の初回クリア報酬ダイヤなしでした。 -- 2015/08/14 18:15

送信

※他ユーザーへの誹謗、わいせつな言葉、その他不適切なコメントは削除されることがあります。