最終更新:2015.10.13

Deemoと女の子(光&闇)★6 能力まとめ

10月9日より、「Deemo」との再コラボがスタートしました。
[スマホゲーム『Deemo』とは→ゲーム紹介&開発者インタビュー]
[『Deemo』側での「ブレフロ」コラボ→レビュー | 『Deemo』 ブレフロコラボ]

最初の「Deemo」コラボ(2014年8月)を体験している人には、特に思い入れの強いコラボなのではないでしょうか。
儚くも美しい、そんな印象的な戦闘曲に、見た目も性能も異質で魅力的なユニットが、1種類といえど、その存在感を見せていたように思います。

今回のコラボでは、その、これまで★5までだったコラボユニットが★6まで進化が可能になり、さらにもう1体の新規ユニットが追加されています。


光:Deemoと女の子(★4)Deemoと女の子(★4)Deemoと女の子(★5)Deemoと女の子(★5)Deemoと女の子(★6)Deemoと女の子(★6)

闇:Deemoと女の子(★5)Deemoと女の子(★5)Deemoと女の子(★6)Deemoと女の子(★6)

※ どちらも名前が同じなので注意

光:Deemoと女の子(★6)

Deemoと女の子(★6)
Deemoと女の子(★6)Deemoと女の子(★6)

【LS:ホワイト・ノーツ
スパーク時、BBゲージが増加しHPが回復&スパークが一定回数を超える度に、次ターン攻撃BBの威力をアップする

【BB:ANiMA
敵全体に強力な光闇属性22連ダメージ&3ターン味方全体のスパーク時のダメージアップ&HPを徐々に回復

【SBB:ミュオソティス
敵全体に強力な光闇属性32連ダメージ&3ターン味方全体のスパーク時のダメージアップ&スパーク時、確率でBBゲージが上昇

 解説:

★5の彼女が出た当時は、初のLS「スパーク時、BBゲージが増加」効果に加え、17回という驚異の通常攻撃回数、BBも光闇の2属性かつ20連という異例の強さに注目が集まりました。進化が★5まででSBBが無く、ステータスが若干低めという部分もありましたが、それでも(ドロップユニットということもあり)活躍の場は多かったように思います。
個人的には、第三の試練(マクスウェル戦)が登場した当時、人型掃討兵器リリスΩ人型掃討兵器リリスΩなどの適した攻撃役がいなかったので、その代わりとしてDeemoと女の子(★5)を入れて、なんとかクリアしたときのことを思い出します。
もちろんそれ以外でも、第四の試練フロンティアハンター幼魔の園の周回などで頻繁に助けてもらっていました。
そんな彼女が今回★6になるということで、開始前から期待せざるを得ませんでしたが、蓋を開けてみると、その期待以上の性能といえるものになっていました。

まずLSは、彼女の特徴でもある“スパーク時、BBゲージが増加”する効果に加えて、HPもスパーク時に回復するという、初の効果が付いています。★5でもそうでしたが、初めての効果が彼女に与えられるというのは面白いですね。その効果についても、スパークさえできれば回復量も高いので、実用的な能力と言えるでしょう。
さらに、紫昏の創斧神マハル紫昏の創斧神マハルと似た「スパークが一定回数を超える度に、次ターン攻撃BBの威力をアップする」効果も持っているので、★5時点ではなかった、パーティの火力アップも狙うことが可能になっています。

BBもパワーアップしていて、攻撃回数が22回と増えた光闇属性の全体攻撃と「3ターン味方全体のスパーク時のダメージアップ」に加え、「HPを徐々に回復」する効果も付与できます。
最近では追撃などのやっかいな攻撃も多いので、この回復効果が付いたことはかなり有り難く感じます。

★6になって新たに付いたSBBでは、★7ユニットと比べても多めの光闇属性32連ダメージに、BB同様「3ターン味方全体のスパーク時のダメージアップ」効果が付いています。単純に火力がBBだけの時よりも高くなるのは嬉しいですし、回数がBBより10回も多いのは大きいでしょう。
さらにこれだけでなく、サポート能力として「スパーク時、確率でBBゲージが上昇」する効果の付与もしてくれます。これは瑞憐の刻瑛神シアン瑞憐の刻瑛神シアンで登場したばかりの珍しいと言ってもいい効果で、パーティ全体のBB回転率を上げてくれる嬉しいスキルになります。これによって、パーティのサブとして入れても、十分に活躍できるポテンシャルを持つユニットになっていると感じました。

ほかに、彼女の場合は通常攻撃の回数も注目されていましたが(★5で17回)、★6となった彼女はなんと驚異の20回とさらに増加してくれました。これは★7ユニットの神託の真騎聖アーク神託の真騎聖アークと同じで、ここを見るだけでも彼女のすごさが伝わると思います。

また、性能にはあまり関係ありませんが、通常攻撃/BB/SBB発動時のモーションやエフェクトが独特かつ綺麗なのも彼女の特徴といえるかもしれません。

闇:Deemoと女の子(★6)

Deemoと女の子(★6)
Deemoと女の子(★6)Deemoと女の子(★6)

【LS:ブラック・ノーツ
スパーク時、与えるダメージがかなりアップし、BBゲージが増加&スパークが一定回数を超える度に、次ターン攻撃BBの威力をアップする

【BB:サンクティティ
敵全体に強力な光闇属性16連ダメージ&確率で1ターン攻撃力を大幅に低下&3ターン味方全体のスパーク時のダメージアップ

【SBB:エントランス
敵全体に強力な光闇属性32連ダメージ&2ターンの間、確率で敵が受けるスパークダメージがすこしアップ&3ターン味方全体のスパーク時のダメージアップ

解説:

今回の再コラボから登場したこの闇バージョンのDeemoと女の子ですが、属性だけでなく見た目も、上で紹介した光バージョンとは逆と言えるような、攻撃的なデザインになっています。(※ ★5でのBB名「彩華」=曲名“Saika”のヴィジュアル?)
そのデザイン通りと言えるかもしれませんが、性能が光バージョン(以下、光ver.)と比べて火力寄りな印象を感じます。

まずLSが、光ver.と同様の“スパーク時、BBゲージが増加”する効果に加えて、「スパーク時、与えるダメージがかなりアップ」する効果が付いています。さらに、これは光ver.と同じですが「スパークが一定回数を超える度に、次ターン攻撃BBの威力をアップする」効果もあるので、スパークによる火力アップがかなり期待できるスキルだと言えるでしょう。
比較して言うなら、光の方は「スパークによるHP回復」効果、こちらの闇が「スパークでのダメージアップ」効果と、わかりやすい違いになっています。

BBは、16連と光ver.より少ないものの、光闇属性の全体攻撃に「3ターン味方全体のスパーク時のダメージアップ」効果と、基本はだいたい同じと言えるものになっています。
違うのは光ver.の回復効果に対して、「確率で1ターン敵の攻撃力を大幅に低下」する効果が付いているという点です。これは雅龍玄影神カグラ雅龍玄影神カグラ大層の絶魁神デュラン大層の絶魁神デュランと同性能の効果で、敵の火力を下げることでこちらの安全性を高められる有用な能力です。これだけ火力アップ効果ではありませんが、この能力があることによって、活躍の場が広がっていると言えるでしょう。

SBBでは、32連の光闇属性の全体攻撃と、光ver.と同じだけの威力を持った攻撃を持ちます。また、「3ターン味方全体のスパーク時のダメージアップ」効果も同様に付いています。
違うのは光ver.のBBゲージ上昇効果に対して、「2ターンの間、確率で敵が受けるスパークダメージがすこしアップ」効果を持つ点です。この付与効果は、まだ嵐激の雷魂神ロア嵐激の雷魂神ロア深艶の洌帝神サヴィア深艶の洌帝神サヴィア烈煌の覇暁神アヴァン烈煌の覇暁神アヴァン神禍の影煉皇クロム神禍の影煉皇クロムくらいしか所持していないレアな能力です。それに、彼/彼女らと比べて、攻撃回数が32連と多いのも(スパークでダメージが上がる点から考えて)彼女(Deemoと女の子(★6)Deemoと女の子(★6))の強みだと言えるでしょう。

主に彼女の光ver.と比較してみましたが、どちらも★6ユニットなので、どうしても★7ユニットにはステータスなど勝てない部分があります。それでも、ドロップユニットとは思えないほどDeemoと女の子(★6)Deemoと女の子(★6)Deemoと女の子(★6)Deemoと女の子(★6)の2体はそれぞれ強力なスキルを持っているので、敵・クエストによって使い分けてパーティに入れてみると、きっと活躍してくれることでしょう。
→スフィアや幼魔、天賦の石版守エルギフ天賦の石版守エルギフによるEXスキル追加によってある程度までは強化可能なので、高難易度クエストでも活躍可能かもしれません…!?(※ 今後、試行予定)

コメント

なにより可愛い。 -- 2015/10/16 07:54

全てのユニは使い方次第で輝く。上位互換は有れど… -- 2015/10/13 17:58

送信

※他ユーザーへの誹謗、わいせつな言葉、その他不適切なコメントは削除されることがあります。