最終更新:2015.10.25

1:望まざる戦い | 叛逆の六神徒

クエスト一覧

クエストについて

グランガイアの英雄にスポットをあてた高難易度クエスト『グランガイア戦記』シリーズの第15幕。

かつては神々の地で上位神に仕えた「神徒」の身でありながら、叛逆者として封印された“叛逆の六神徒”―熔神アルファアルファ穿神テイザーテイザー荊神トーラトーラ戒神カノンカノン戯神キラキラ禍神フィーヴァフィーヴァたちの語られざる記憶を追体験できる。

今回も最終戦は無理ゲーと称したくなる全滅必至の攻撃ラッシュだが、全編にわたってコンティニュー可能なのが救い。攻撃パターンを頭に入れて被害を軽減しつつ、大激戦を突破しお宝スフィアをゲットしよう!

クエスト 体力 バトル EXP
1:望まざる戦い3035000
2:神越を目指して3035000
3:渦巻く謀略50410000

vol.1:望まざる戦い

 出現ユニット

n戦目ユニット名属性
1荊神帝トーラ荊神帝トーラ
2戒神帝カノン戒神帝カノン
3熔神帝アルファ熔神帝アルファ

攻略POINT:



叛逆の六神徒

1戦目のボス、トーラは状態異常付与を頻繁に行ってくるため、状態異常回復ユニットは必須。担当ユニットには状態異常無効スフィアを付けて挑もう。
攻撃自体はそこまで強くないため、味方の攻撃に炎属性を付与して一気に倒してしまいたい。
[→味方の攻撃に炎属性を付与するユニット]

セリフでは、主である魔統神カルデスカルデスの元を離れていくトーラの心情が綴られる。


叛逆の六神徒

1戦目とは逆に、カノンは状態異常を無効化してくるため、こちらからの状態異常は一切通らない。また、体力を80%ほど削ると防御力アップが付与されるため、パーティの攻撃に樹属性を付与するなどして一気に押し切ってしまおう。麻痺を付与してくる為、状態異常無効で予防しておくと楽。
[→味方の攻撃に樹属性を付与するユニット]
[→状態異常無効化ユニット]

セリフでは、主である創造神マクスウェルマクスウェルと対峙するカノンの心情が綴られる。


叛逆の六神徒

3戦目では、これまでの2体よりボスが強めなので注意が必要。
特に攻撃力が高く、超強力な全体攻撃「ラーヴァグレイブ」を使われると半壊しかねない。
毎ターン半減を使用し、攻撃に備えよう。樹属性ユニットは弱点属性攻撃無効スフィア推奨
また、「カルドスプレット」を使用するとアルファのHPが毎ターン徐々に回復する効果も付与される。
こちらもパーティの攻撃に水属性を付与するなどして、少しでもダメージを上げていきたい。
[→味方の攻撃に光属性を付与するユニット]

アルファのHPを75%ほど削ると史実通り(ユニット図鑑の解説を参照)『メアの姦計』が入り、アルファの攻撃力が大幅にダウンする。ここまで来れば強力なダメージ攻撃もなくなり安心して戦える。

セリフでは主である神界帝ゼヴァルアゼヴァルアに戦いを挑むシーンが再現されている。


初回クリア報酬:

50万ゼルと10万カルマ。二回目以降はない。

 

【vol.2:神越を目指して】へ→

クエスト一覧

コメント

送信

※他ユーザーへの誹謗、わいせつな言葉、その他不適切なコメントは削除されることがあります。